消費者金融 電話連絡なし

電話連絡なしでバレずに借りられる消費者金融!

消費者金融でお金を借りる場合、周囲にバレてしまうのが不安で利用できうにいる方も多いのではないでしょうか?

 

消費者金融で電話連絡なしにするには

キャッシングといっても実際は借金と同じ。

借りすぎや返済できずに命を絶つ人もいたりと、使い方を間違えれば、命すら捨ててしまうほどのであることも事実です。
それに伴って、キャッシングへの世間一般のイメージはあまりよくありません

 

最近になってキャッシングは人々の身近なものになり、困った時の便利なサービスとして、利用されるようになってきました。
また、貸金業法も整備され、借りすぎないような仕組み、そして金利の統一などもされ、より安全に利用できるような環境になってきています。
しかし、マイナスイメージは強く、職場や友人、もちろん家族にもばれたくないと考える人は多いですよね。

 

親にバレないキャッシング会社はこちらへ!

 

周囲にバレずに融資を受けられる!?

消費者金融で電話連絡なしでバレない!

キャッシングをしていることが周囲にばれてしまう理由は、

  • 勤務先に在籍確認の電話が来る
  • 郵送で契約書、利用明細が届く

などがほとんどです。
つまり、キャッシング会社からの連絡等で、バレてしまうのです。

 

実は、これらの連絡を受けない方法もあるんです!
つまり、勤務先や自宅になんの連絡もなくキャッシングを利用できるということです!

 

内緒でお金を借りることができるの?

キャッシングを電話連絡なしで利用する手段は!?

在籍確認の電話連絡なしにする手段

消費者金融で電話連絡なしにするには?

本当に申告された企業で働いているか確認することを在籍確認といいます。
キャッシング会社から勤務先に電話がきて、在籍しているかどうかを確認します。

 

この電話をなしにするには、社員証や収入証明書、給料明細などを提出すればOKです!
WEB申込みの場合は、写真をメールで送る、またはFAXで送ればいいのでとっても簡単です。

 

在籍確認なしで借入できる消費者金融はこちら!

 

在籍確認ではバレない?

実際に来る在籍確認の電話は、キャッシング会社の名前は出さず個人名で問い合わせがあります。
「高橋と申しますが、○○さんはいらっしゃいますでしょうか?」というように、キャッシング会社とはわからないように電話をかけてくれます。
そのため、すぐにキャッシングを利用しているとはバレないですが、普段電話がかかってくることがない場合や小さな会社の場合、キャッシングだと気づかれてしまうリスクがあります。

郵送物なしにする手段

消費者金融で郵便物なしにする方法

即日融資に多い、振込で融資をするばあい、利用明細が郵送で自宅に届くことが多いです。
この場合も、キャッシング会社名ではない別の社名が書かれていることが多いですが、調べればすぐにわかるもの。
一度疑われてしまえばすぐにばれてしまいます。
振込での融資を利用しない、または、WEB上で利用明細を見るプランにかえるなどして、郵送物が届かないようにしましょう。